となりのあなたagain

昨年描いた漫画「となりのあなた」がコミックブリッジの月例賞で銅賞をいただきました。ありがとうございます。また色んな方に読んでいただけたら嬉しいなあと思います。投稿にあたって加筆修正していますので、良かったら覗いてやって下さい。
https://comic-walker.com/contents/detail/KDCW_CB01203172010000_68/

サムネイルとか、添える文章とか考えていただけてありがたいなあ。これはひとつの批評だなあという気持ちで眺めていました。自分の漫画の人物に言うのもなんですが、これからの人生が冒険のようにわくわくとしたものであってほしいなあと思います。

今回、わかりやすくするために男子をネクタイに変えたんですが、ジェンダーレス制服かかげておいて、そこでツメの甘さを発揮するであろうか?とちょっと思ったりもしつつではあります。でもそこでツメの甘さを発揮する学校…ありそうだな…というのもあります。男性的記号、女性的記号、難しいなあ。丘谷は男性的記号のものの方が落ち着くというか、自分に合ってる感じ。自己表現というべきか。本原にとって女性的記号は自己表現というよりは、自分の身体に相応しいものであってほしいというか、もうちょっと切実なものになります。女性であることの証明というべきか。そういうふうに考えていました。だからジェンダーレスでは駄目というか…。自分の想像力が、もし自分が…というところから抜け出せないな…。
これはどうでもいいんですが作中の呪文は入れ替わりという意味のラテン語をアナグラムして短くしたものだったと思います(ぼんやり)小学生向け雑誌の編集者がうんうん唸って、効果ありそうでなんかそれっぽいやつ…という感じに考えて決めたという設定。

さらにどうでもいいかもですが、私は社会的抑圧からくるジェンダーロールみたいなのめちゃくちゃ大嫌いなんですけど自己表現としてのジェンダーレスはしたい人がすればええんじゃなかろうかという立場です。とはいえ女性的記号も男性的記号も社会が作ってるんじゃないか?といったらそうなんだけど、説明がむずい。まあ選択肢は色々あって、色々選択できれば最高だね〜みたいな。そんな感じでしょうか。


お母ちゃんのこと

母のこと書こうと思って中々書く気になれず、今もどうにも微妙な感じですが、やっぱり書いておかないでこのままブログを更新していくとかは、何か想像できなかったので書いておこうと思います。
今年の二月に母が亡くなりました。
お母ちゃんの誕生日の前日夜に病院に呼び出されて、誕生日は生きて、翌日の朝に亡くなりました。
大好きすぎたので亡くなったことに関して結構じぶんの中では有耶無耶にしておきたい感じはあるな。
去年の1月に腰の圧迫骨折をして、わ〜年だねえなんて言ってたら、数日だったか後に、急性リンパ性白血病だと診断されてしまい、抗がん剤治療のため入退院を繰り返して…寛解状態になって、治療の工程も終わった、退院だ〜!って去年の11月に家に帰ってきてたんですけど、なんだか調子が悪くなってきちゃって。1月の下旬にはまた入院してそのまま。入院の日に見送り行けなかった。それから数日のうちに脳梗塞を起こしました。小さいやつだから…でも少しだけふわふわ〜てしてたかな。お父ちゃんは毎日お見舞いに行ってて、私も行けるだけ行ったな。けど寝てたりして話あんまできんくて、危篤の時に意思疎通は少しできた。それでお別れになってしまった。
白血球が少なかったことが災いして、悪さしないはずのウイルスが悪さをしたのが一応亡くなった原因です。こまかいことはわからない。
後悔をたくさん見つけようとしてしまう。帰ってきてほしくて…。例えばセカンドオピニオンをつけたら良かったんじゃ…(これは通院してたときも思ってたから言えば良かった)退院後の定期検診で先生に色々伝えたら…入院中のリハビリもっと強く言っておけば…ウイルスが悪さすることを知ってる先生に会わせていたら…
あと写真をもっと一緒に撮ったら良かった。2020年なんて写真が一枚もなくて悲しい。動画撮っておけば良かった。動画なんてスマホで手軽に撮れるんだから。
生まれてから今まで自分は実家暮らしなので、ずっと一緒にいて、迷惑やまほどかけた。心配させまくったことも沢山ある。もっとお母ちゃんが見たかった私の生き方があったかもしれないけど、全然できてなかったし…楽しかった時間も山のようにあるけど、後悔を掘り下げてしまう。そうしてたら退院できた〜家さいこ〜って帰ってきてくれるんじゃないか。
私のしょうもないオタクの話聞いてくれたし漫画は読んでくれるし薦めた本は好きじゃなくても全部読んでくれるし感想もくれるし、良い友だちでもあった。
お母ちゃんは映画大好きで、よく映画館のチラシ置き場とかチェックしてました。ファンタビの新作みたい〜って言ってたけど、家帰ってきた頃には筋力がなくなって、一人で歩けなくなってた。色々お世話するのが幸せだった。ちゃんと役に立ててる気がして。助けてほしい時とか遠慮しないタイプの人だったから、なんでもさせてもらいますよって気持ちでいた。歩けるようになったら、お父ちゃんと毎日散歩とかして、旅行も行って、美味しいお店も一緒に行きたかったし、映画も行きたかったし…色々尽きないな。
なんというか当たり前におばあちゃんくらい生きるのだと思ってた。90とかまで。お母ちゃんはめちゃくちゃ健康だったから。
こんなにショックなことがあったのに生きてて生活が続いていくんだから人生は残酷なものだなと思ったりもしています。
父ちゃんと頑張って生きていこ〜って言っています。父は母のことは本当に大好きだったからショックも大きいと思うので支えてあげられたらと思う。
チラ裏てやつだけど何か書いておきたくて…両親のこと死ぬまで大好き。死んでも大好き。いつか再会できますように。

2021振り返り

更新する絵もあるんですが取り急ぎ今年の振り返りです。

テンプレートお借りしてます。
今年は漫画の作業を結構やってたはずなんですが、完成原稿が「となりのあなた」くらいだったので描いた感じはあんまりしないですね。コミッションたくさん描いたな(ありがとうございます)
今年の頭から家の中の環境が結構変わってしまって…なんか去年もそんなこと言ってたような気がしないでもないんですが、メンタルもまあまあ乱気流な感じでした。来年も心配事は尽きませんけれど…。そういえば推しCPの〆漫画を描く…と言って二年経った気がする。いやなんていうかデジャヴすぎますね…あと下書き100枚くらいあるんだけど…まあ、気長にやっていきたいと思います。なので待っている人が万が一いたとしたら気長にお待ち下さい。自CPについては本当に自己満足だからなあ。
とかなんですが刀剣乱舞のおかげで生きれた気もする。楽しいことを投下していただけるので…ミュージカル刀剣乱舞は推しが出てから結構熱心にハマっている気がするな。心覚もパライソも良かったし。内容的には心覚が好きですが、趣味でいうとパライソの殺伐が大変好き。言いたいこともあるけれど(脚本の人やさしいな…みたいな話)あとは京都の都結びも行きました。友達と忘年会のようなものも出来た。東京で演劇見たりもしました。コロナが少し落ち着いていたので今がチャンスとばかりに外に出たりしてました。早く処方薬が出来て、ただの風邪になってほしいですね。
印象深い出来事は選挙かな。投票の帰りみちは良い企画だった。投票率は散々でしたけど(こないだより微増らしいが、それでも低いことに変わりないなと私は思う。もっと上げないと民主主義とはいえないと思うし)頭抱えるようなことは毎年のようにあるけど今年もやっぱりひどかったですね。

今年は結構、自分では先のために色々動いていたと思うんですが、結果が出てないと不安でなりませんな。何度か降りたくなったりもしましたが、まあ来年も頑張ります。

投票の帰りみち

アサダケイタさんと樹さんの合同企画「投票の帰りみち」に参加しています。
https://twitter.com/timeaftervote
Twitterでの企画になるのですが、投票行って、フリーペーパーを楽しもうという企画です。漫画を2p描きました。みんな〜〜〜〜〜〜投票行こうな〜〜〜〜〜〜!
そう、今年の10月31日はハロウィンだけど衆議院選の投票日だッ!期日前投票も不在者投票もある!ていうかこんな短い期間になるような発表なんやねん!!と思ってもおります。11月だと思ってたからさ…。
そんなわけでTwitterアカウントをお持ちの方は投票行ってハッシュタグ#投票の帰りみちを使っていただければ嬉しいなと思います。フリーペーパーの見本をいただいて読んでしまった…(参加者特権ということに…)なんと45pもあるし、すごく読み応えもあります。結構切実だなあという思いを感じてしまったな。ほろりと。これ投票しない人にこそ読んでほしいと思ってしまった…。でも投票した人にも元気くれる作品集になっていると思います。是非見て読んでね。
あと、投票の帰りみちアカウントでめちゃくちゃ選挙情報流してくれれてわかりやすいんでお勧め。私は人権に対する党の方針を見ていこうかなと思ってます。ってまあ絶対に自公維には入れませんが。入れたこと一回もないよ…毎回ぎいぃってなってる結果に。
政治的なことはタブーみたいな日本の空気なんとかならんかなあとずっと思ってる。


選挙いこうなポスター風絵、ネットプリントも登録しました。今年、投票ポスター2021という企画を見つけまして、せっかくだから乗っかろうという。
セブンイレブンで印刷できます。(番号:28655739)良かったら使ってやって下さい。

絵更新

ペン画を更新しました。ふるいメモの描き起こしなのですが、もしかしたらこっこちゃんなのかなって思った(おさげを切り落とした)
これでやっと26枚目なのでこれは…100枚とかは無理な気がするな!(諦めるのはや〜い)なんかやりたいことがなんだかんだ渋滞しております。ペン画やるのもやりたいことなんですが、そればっかり続くと飽きるしな!自分のスタイル固定して周りに認知された〜い!みたいなのあるんですけどパターン変えてこう…うまくまわしていかないと飽きるな…て思ってしまう。ゼノサーガの前からそうなんですけど、頭身ちゃんとした絵が続いたら飽きたからデフォルメしてもっとラフな感じにしよ〜とか…でもそうすると絵、覚えてもらえないかしらね〜と最近思います。どうなんでしょうか。自己プロデュースみたいなのめっちゃ苦手だよ…うまくやってる人えらい。誰か私の絵を見つけてくれよって思ってしまう。あとなんかアドバイスもくれよみたいな 笑。甘えてんねえ。

メッセージありがとうございます。続きにお返事です。

続きを読む 絵更新

絵更新

・コミッションのギャラリーに3点
・ファンアート 刀剣乱舞に2枚

更新をまたさぼってしまった…。更新ついでにコミッションを再開しています。それから価格改訂をしました。これにはちょっと理由があって、時間の使い方を考えたいのと、依頼者さんがあらかじめ上乗せして依頼してくれることが多いので。描くからには頑張りますゆえ何卒よろしくお願いします。
DAU.退行を観に行ったので続きはその話。

続きを読む 絵更新

絵更新

・コミッションのギャラリーに5点
・ファンアート 刀剣乱舞に1枚と、漫画を上げました(雨さんの大きいサムネイルの分)

生活圏が狭くなって一年半とかになるのか〜とぼんやり思っています。それ以外にも環境が色々と変わって結構経つな。なんだかあんまり慣れてないままのような気がします。

オグナンジェ、Kindle版で読んで下さった方…多分ここを見ていないと思いますがありがとうございます!★がつくと読まれている実感がありますね。古い漫画だけど…。今新しい漫画を考えています。うまく描けるかまだまだ不安です。

久しぶりのブログだし、このまま雑談。60億の赤字を出したことで話題のDMMブックスの初回70%OFFキャンペーンに自分ものっかったのですが、全然読めてない。感度が落ちてるみたいで悲しい。「不滅のあなたへ」と「東京卍リベンジャーズ」を読みました。どっちも面白いけど、謎とテーマが好きな不滅は何度も読んでます(だから他のやつが読み進められないのでは…)テーマ的に旧エヴァと近いのかな。思想違いの敵の出方が複雑になってきていて最近ますます面白いです。着地が見たい…。こういう気持ちになる作品が好きみたい。映画も20分くらいで早く終わって、終わった後に自分の感情がどうなるか知りたい、という感じになることがあって…あれに似てるな。
あと「乾と巽」安彦良和さんの戦記漫画読んでます。浦沢直樹さんがやっているNHKの「漫勉」という番組がありますが、安彦さんの回、あまりにも無駄のない作業量でひっくり返ったなあ。効果音の描き方が好き。重厚な内容の中、人物の表情がコミカルに変化するあの感じも描き幅みたいなものを感じてすごい…ひたすら…すごいなあとなってしまう。お一人でこなしている。私も一人でなんでも描けるようになりたいなあ。いつになるんだろうなあ。お一人でこなしているといえば、ながやす巧さんもそうですね。めちゃくちゃ尊敬している。あんなふうに生きられたら素敵だと思ってしまう。

絵更新/コミッション

またご無沙汰になってしまいました。絵をもりもり追加しました。良かったら見てあげて下さいな。

・創作 モノクロ4枚

ゴール100枚って無理では…感が漂っていますが!
教科書の絵はアラザル13号にもし載せるなら…と思って描きました。いや何様やねんなんですが、描く?と声はかけてもらっていて(ありがとうございます…)期間内に捻り出せる気がしなくて描けなかったんですね。13号ほんと面白くておすすめ。政治がいかに身近なものかわかるというか。日常の延長だったりとかを感じながら読みました。政治って言葉は堅いイメージですけど、そういう感じではないので在庫があるうちに是非。

・ファンアート 刀剣4枚、刀剣漫画1枚、その他1枚

刀剣の五月雨江と村雲江のコンビがめちゃくちゃ癒やされ可愛いので、最近こころを掴まれています(CPではない)色合いとか合ってるけど結構対照的な二人ですよね。雨さんはあんまり自分の来歴には固執せず、自分の名前が詠われているという理由で芭蕉を慕ってますが、雲さんは自分の前の主とか、二束三文で売られたとか、結構そういうネガティブな方向に縛られてるという。ミュの配信も見てしまった…。心覚めちゃくちゃ良かったんですけど、ああいう話を本公演でやってしまうのがミュ、つえ〜と思いました。

あとコミッションのページをちゃんと作りました。何かあれば描かせてもらえると嬉しいです。俺に任せろみたいな強気なコミッションだよな見てみたら。skebとかpixivリクエストも割とそういう雰囲気ある。メニューは増やそうかと考えていたんですが、やりたいことが別にあるので、暫くはこのままいくかと思います。やるからにはしっかり考えて描きますんで、どうぞよしなに。
自分のペン画と色の相性のこと最近考えてる…なんかうまくいく方法ないだろうか。差し色みたいなのが合ってるな〜とは思うんですが、うーん。でもできれば色なしでも成立させたいというか。多分漫画を描くからなんですけど。グレーもできれば使いたくないかもしれん。とか縛って時間かかったら意味ないんですが。

あと雑記です。メモがてら…。

続きを読む 絵更新/コミッション

「黄色い本」を読む

アラザルメンバーが集まってたまに読書会をされているそうで、今回は漫画の読書会をするということで、参加してみないかと声をかけていただき参加してきました。



お題は高野文子さんの「黄色い本 ジャック・チボーという名の友人」。
高野文子さんの漫画読んでみたいなあ…と思いながらもう何年経ったやら、良い機会だし、アラザルの人たちが漫画についてどんなこと話すか聞いてみたい!と思いまして、参加させてもらいました。
(注:ドミトリーともきんすを読んでいたことを後から思い出しました…)
以下、読書会の内容に少し触れつつ、主に自分の「黄色い本」に関する感想です。
長くなりそうなので折りたたみます。

さて先に…お世話になっているアラザルさんですが、新刊が出ており、テーマが直球で「政治」となっています。まだ読んでる途中だけど、絶対に固くならずに読めるから誰でもおすすめ。あと何故か価格破壊で100円だから手にとりやすいかと。在庫まだあるのかな?リンクを貼っておきますのでぜひ。
https://arazaru.stores.jp/items/5fcafbfbda019c0ca60a02da
あとは吉祥寺の古書 防破堤さんで買えるようです。

続きを読む 「黄色い本」を読む

久しぶりにリニューアル

久しぶりにホームページをリニューアルしてみました。ほんとはスマホ対応くらいやってみたら良かったんですが、面倒になってやめてしまったな…。(→すこしやりました)でも今ほとんどの人がスマホでサイトを見てるんだと思います。笑。となると、リニューアルしたところで見づらいばかりですね。まあこういうのは気分なので。
絵は結構更新しておきました。創作のカラーに二枚とファンアートのotherにまとめて絵を入れたのと刀剣乱舞の絵を更新したくらいかな。ギャラリー用のJSを入れ替えたのでそれが見やすいのか見にくいのか何がなにやら(スマホでさわったらすげえ見にくかったのでショックだった)
新しい絵をカラーと言っていいのか悩みどころですが、エアコミティアで販売して無事に買ってもらうことができました。嬉しいですね。大事にしてもらえるといいんですけど。買ってくれた方々ありがとうございました。

いつの間にか今年も終盤ですね。誕生日も過ぎたけど、今年は本当に落ち込むというか、そういう人が多いんじゃないかなと思っていますが自分もその一人で、漠然とした不安を抱えている状態です。良いこともたくさんあったはずなのだが。振り返りとかする余裕全くなかったりして。何してたかな今年。花籠といちじくを終わらせたなあ、とか推しCPの本また描こうと思ってネームやって作業中断して…とかか。創作の漫画のネタをぼんやり考えたりして。

そういえば新しいTwitterをつくりました。絵とインフォメーションのアカウントです。https://twitter.com/yamanoserika 伝えたいことがある場合はDMをいただければと思います。Skebもそちらのアカウントで再開しています。pixivでも似たようなサービスが始まったので登録しています。ペン画中心ですが、描かせたいものがあればぜひリクエストしてやって下さい。
https://twitter.com/yamanoserika/status/1312665577828225024
もうひとつのアカウントは政治の話も結構するようになって自分で自分のインフォメーションを埋もれさせてしまうので…こうしてアカウントは増えていくのか。政治や社会の話もしたいし出来るようになりたいですけどね。今はその元気があまりありませんが。みんながもっと関心をもってほしいなと思うことと同時に関心のない人を責めたりするのもおかしいと思っているし、なんというか、こんなふうな感じになってしまっているのは教育かな…と漠然と感じています。
正解をいわなくちゃいけない(グレーを忘れている)ねじれた平和主義というか…闘争がいいって言ってるわけじゃない。なんか当たり前のことに気を使うね。

絵を描こうと思います。なんだかんだでそれが一番心身に効くって感じですね。
以下とりとめなく最近行った美術館のこととか…

続きを読む 久しぶりにリニューアル